吉久保酒造株式会社

蔵元HPへ
〒310-0815
茨城県水戸市本町3丁目9番5号
TEL:029-224-4111
代表者名  吉久保冨美
創業 寛政二年   西暦:1790年
 時は寛政二年、水戸徳川三十五万石のお膝元にて、米屋を営んでいた吉久保清三郎という男が、「常陸の米と笠原の水、この二つありて常陸に旨き酒の無きは、さても不可思議なことよな。」と・・・。
そこであっさり米屋の看板をおろし、造り酒屋に転業。
現在の十一代目吉久保冨美氏に至っております。
平成15年の秋、あの名人と言われる『佐々木勝雄』杜氏を『東北泉』より招き入れ、一品伝統の味と佐々木勝雄の最高の技が光る見事な酒になりました。
吉久保酒造さんには、飛夢オリジナルの日本酒「季の舞(ときのまい)」などを造ってもらっています。名人と言われ、南部杜氏の最高峰と称されるほどの酒造りの腕を持つあの『佐々木勝雄』氏の長年の経験、類まれなる感性と分析力が、日本酒ファンをひきつけてはなしません。
しかも、全国新酒鑑評会にて、ここ7年で5回も金賞を受賞。名実ともに茨城を代表する酒蔵のひとつとなり、その名声は全国に渡っています。
季の舞(ときのまい)

価格 1,250円 / 2,500円

容量 720ML / 1.8L

コンセプト
「四季」を通して様々な酒ライフを楽しく、気持ちよくお過ごしいただきたい。

名前の由来
年間通して楽しめる酒。お酒を飲むと「舞いたくなるように楽しくなる」ことから。
*お客様から募集させていただいた名前です。

特徴
冷でも、お燗でも、酒だけでも、食中酒でも、どのような飲み方でもお楽しみいただけるお酒です。

(C) Copyright Tomu.Co.,Ltd. All Rights Reserved.