【国別ワイン】フランスワインの歴史・味・おすすめまとめ!

ワインと言えば、まずフランスを思い浮かべる方が多いですよね。

フランスでは古来からワインを造っていることから、フランス人の生活にワインは欠かせないものになっているんです。

そんなフランス産のワインの奥深さを、さらに知ってはみませんか?

フランスワインの歴史

フランスワインの歴史は古く、なんと文献に残っているだけでみてもメソポタミア文明にまで遡ることができるんです。

当時のフランスに位置する地域に住んでいた古代シュメール人の文献にワインに関する記述が確認されています。

そして現在のフランスワインの歴史が始まったとされるのがローマ帝国時代、職業としてのワイン醸造が始まり、質の良いワインは王族に献上されるまでになりました。

そしてフランス革命や経済格差の開きから、ワイン造りは醸造家によってさらにオリジナリティ溢れるものになっていきますが、1800年代に事件が起こります。

相次ぐブドウの病気と不作によって、圧倒的地位に輝いていたフランスワインの評価がガタ落ちしてしまいました。

この問題からフランスワインを守るため、現在もフランスの重要な法律のひとつであるAOC法が生まれました!

伝統的なワイン醸造の方法やブドウの栽培を守るための法律で、地域によってはこの法律によって厳しくワインの格付けがされています。

だからこそ、格付け上位のワインは高品質なフランスワインとして世界各国で愛されるようになっているんです。

フランスワインの味わいの特徴

フランスの歴史から地域によって個性豊かなワインが造られるようになったことで、ワインの味わいについても様々な変化があります。

ですが、伝統的な醸造方法によって、ワインの味はとても奥深く、特に赤ワインについては濃厚で奥深い味わいのものが多いです。

また、白ワインの場合も、世界的に有名なシャンパンの製造で有名ですよね。上品でどんな料理にも合うシャンパンは、日本でも多くの方に愛されています!

おすすめのフランスワイン

フランスはワインの銘醸地でフランス全土で様々なワインが造られているので、種類が膨大で、どのワインが口に合うのか、美味しいのかわからない方も多いですよね。

私もフランス産のワインを選ぶときは、種類が多くて毎回迷ってしまいます・・・。

ですが、美味しいワインが多いのも事実。
ここで、美味しいフランスワインを何本かご紹介いたしますね!

赤ワイン

まずは赤ワインからいくつかおすすめをご紹介します!

シャトー・モンペラ ルージュ

シャトー モンペラはなんとワインを造り続けて250年以上の有名な醸造家で、大量生産はせずに、ワインの質にこだわって醸造を続けています。

スモーキーで渋みがあるワインなんですが、しっかりとフルーティな風味が引き出されているのがポイントです!

価格:2,600円程度
味わい:辛口
メーカー:シャトー モン ペラ

ブルゴーニュ・ルージュ

実はこのワイン、フランス産なのですが醸造家は日本人で、日本人の口にもある有名な赤ワインなんです。

味わいはスモーキーで芳醇な香りなんですが、香りがとても華やかで、まるでイチゴのような甘酸っぱさがあります!

価格:5,000円程度
味わい:辛口
メーカー:ルー・デュモン

白ワイン

では、白ワインの場合は?ここで、フランス産ワインでおすすめの白ワインもご紹介します。

コート ド デュラス ソーヴィニヨン

さっぱりとしていて花の香りが広がるようなワインなので、飲みやすく、香りも大満足のワインです!
パーティの差し入れにもおすすめですよ。

価格:5,000円程度
味わい:辛口
メーカー:シャトー ラフォン

ラ シャブリジェンヌ

世界中のセレブからも人気が高い白ワインなんですが、実はかなり手に入れやすい価格帯で、上品な香りとのどごしは病みつきになります!

白身魚はもちろん、日本食との相性も抜群ですよ。

価格:1,700円程度
味わい:辛口
メーカー:ラ ピエレレ

まとめ

フランスのワインの歴史はかなり古く、一説ではフランスがワインの発祥の地では?とも言われています。

そんなフランスには、紆余曲折を経て今も伝統的なワインの醸造方法で造られたワインがたくさんあります!
私もフランスワインは大好きです!

本場の美味しいフランスワインを楽しみたい方は、ぜひ美味しいワインを選んで飲んでみてくださいね!